1月から始まった2016スタートアップセミナーが終了しました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

昨年のメンバーの方と同じく「普通の友達には相談しにくいことが話せる」

「セミナーを通じて知り合った仲間とのやりとりに刺激を受ける」という声が多く聞かれました。

2016スタートアップセミナー報告会の様子

日常的に誰と繋がりを持つかは「これからのあなた」が「どう生きるか」に密かに大きな影響を与えます。

アメリカの起業家でコカ・コーラ社やIBM社のコンサルタントも務めたジム・ローン氏は「あなたはもっとも多くの時間をともに過ごしている5人の平均である。」という名言を残しています。

ですので、普段「会社員として」「主婦として」「母として」の人間関係が大きい人こそ、普段と違う仲間と知り合うのは重要なことです。

さて、報告会では参加者の方からの様々な質問にお答えしました。一部をご紹介します。

<ご参加の皆さんからの質問>

  1. セルフプロデュースする時のキャラの作り方にコツはありますか?
  2. モチベーションが下がったときやトラブル時の対応の仕方を教えて下さい(特にメンタル面)
  3. セミナー中にあった「商品を作る」「商品を売る」がよくわかりませんでした。
  4. メンタルブロックの外し方と人間力の上げ方が知りたいです。
  5. こういう講座をきっかけに、変化した人としなかった人との違いは何でしょうか。

<星野陽子さん、中川マナの回答>

■1.セルフプロデュースする時のキャラの作り方にコツはありますか?

陽子さん(以下、陽):自分とかけ離れすぎない方が自然です。
その上で数年後の理想の自分をイメージする。自分の繋がりたい人と付き合えるような自分をイメージすると良いでしょう。
マナ(以下、マ):普通の友達には聞きづらいけれど、こういうところで会った仲間に聞いてみると参考になる回答が返ってきます。求められるキャラは特性や才能により異なりますが、いずれも自分では気が付きにくいためです。

■2.モチベーションが下がったときやトラブル時の対応の仕方を教えて下さい(特にメンタル面)

陽:私は「自分なりにモチベーションを上がるもの」用意しておきます。あまりにも落ち込んだときは「どういう感情があるのか」と自分の内面を省みます。
マ:人それぞれなので、日ごろから「自分の落ち込みと浮上」のパターンを観察しておくと役に立ちます。私の場合は落ち込んだときはじたばたしないことが早い回復につながります。

■3.セミナー中にあった「商品を作る」「商品を売る」がよくわかりませんでした。

陽:自分の才能や求められるものがわからない段階では見えづらいことです。色々取り組んだり人と出会う中で見えることがあります。
マ:ひとつひとつ試していく中で見えて来ます。才能やキャッシュポイントについて探るなら個人的にはライフワークカウンセリングがおすすめ。

■4.メンタルブロックの外し方と人間力の上げ方が知りたいです。

陽:深いテーマですね(笑)。あえて簡単に回答するとするなら「一歩一歩積み上げていく過程で進む」です。
マ:人間力=魅力と解釈するならば「人に与える人」は魅力的に見えます。

■5.こういう講座をきっかけに、変化した人としなかった人との違いは何でしょうか。

陽:これも深い!自分には出来ないという思い込みの程度の違い、また、行動できるかどうか。人に引き上げてもらえたり、なりたい人たちのグループに混ぜてもらうチャンスを掴んだ人は変化が早いですね。
マ:講座を受けるまでの人生の過程がすでに違います。「何かの講座やセミナーが人を変える」のではなく、「自分がセミナーなどで学んだことを行動に起こした地道な努力が変化につながる」ですね。ただ、結果だけで測ると苦しくもなるのでチャレンジした自分、身についたことを自分でも評価してあげて下さい。

 

 

ご紹介できる質問と回答は以上です。

この日のお天気は日中はずっと雨。

景色も報告会開催前は霧がかかっていたのですが、報告会が進むと同時に天気が晴れてきて、最後にはこの快晴です…!

参加者の皆さんの今後を暗示しているような気がしました。

2016st03

2016スタートアップセミナー参加者の皆さんは、ここからが本当のスタート!

また交流会などでお話が聞けるのを楽しみにしています。